2020-11-06から1日間の記事一覧

風の中の牝雞

1948年の日本映画です。脚本・監督は小津安二郎。夫を戦地へ送り出した時子(田中絹代)は苦しいながらも子供と二人で生活していた。時子は友人の秋子(村田知英子)に着物を預け、同じアパートに住む織江(水上令子)に買ってもらうことで生計を立てていた…